人気ブログランキング |
<   2011年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧
今夜も冷えます。


テントの窓から星がきれいに見せます。
by KazuFromJP | 2011-03-29 01:51 | 震災救援ボランティア
b0001402_175820.jpg
朝は快晴。のち吹雪。のち晴れ。

津波の威力で瓦礫の街となった港に佇み、
吹雪の中、寂しく鳴くカモメの声と風の音を聞いていた。


炊き出し部隊として、避難所の小学校に向かう。
おにぎりと菓子パンのみ
という献立におみそ汁が加えられて喜ばれる。

ありがたい。

被災地の病院の調理師さんたちに交じって調理する。
元気にごはんを作っている調理師さんたちの笑顔に励まされる。
みなさん家をまるごと流されている方々ばかりなのに。

復興は進んでゆくが、見落としも多い。
細かな生活用品まで行き届いている避難所もあれば、
もう何日も、おにぎり1個で過ごしている住民の方が発見されたりする。
それも、物資の潤っている避難所の隣りの民家で。

活動も日々改善されてゆくが、障害も出てくる。
今日まで本部で電気を使用できて助かったけれど、
明日から電気の使用はできなくなる。
震災直後から支援に入っていたメンバーも、
次々と帰宅してゆく。

NPOとしての力を感じたり、
とてつもなく甚大な被災地を目の前にして、無力さを痛感したりする。

けど、目の前の現実を真摯に受け入れ、
目の前の人と懸命に助けあって生きていくしかない。


スティーブジョブズが言っていた。

今日打った点が、何に繋がっていくかはわからないけれど、
必ず線として繋がっていくと信じて、生きていくしかない。

ありがとう。

毎日感謝の日。
by KazuFromJP | 2011-03-28 01:35 | 震災救援ボランティア
b0001402_1375681.jpg

明日ようやく、町の状況を
見てまわれるようになった。

今日まで本部で、調査隊と物資庫をつないだり、
スタッフや物資の受け入れ、
電話応対や情報整理で、
ほとんど外に出られなかった。


しかし懇願した末、

明日外回りに加われることになりました。


ありがとうございます。
今日まで被災地にいながら、
リアルじゃなかった世界を、
身をもって感じてきます。

写真は、調査隊の仲間が今日撮影した集落跡です。
by KazuFromJP | 2011-03-27 01:00 | 震災救援ボランティア
b0001402_1573582.jpg

今日の夕食は、ボランティアスタッフのテント村に、
ラーメンの炊き出しが現れました。

ヤンジー(やんちゃなじいさん)という名のラーメン職人が来て、
多少の衝突もあるNPO同士みんな集めて、
ラーメン屋さんを開いてくれました。

温かいものを食べると、温かい気持ちになります。


ありがとうヤンジー。
ありがとうラーメン。

僕は元気です。
by KazuFromJP | 2011-03-26 01:57 | 震災救援ボランティア
b0001402_1452886.jpg

今日の任務も無事終了。

天候が激しく移り変わる。

青空のまま吹雪になったり、
雨が落ちたりすぐ止んだり。


電話対応も忙しい。

一件電話受けてる間に15件の着信。


毎日大きな引っ越しを繰り返すかのような
物資の入れ替わり。


それでも、
東京より全然活気があふれている。

死と隣り併せにいる実感と、
死から目をそらそうとすることで深層に根付く怖れと、
そういう差のような気がしている。


とりあえず、
今日も元気です。

ありがとう。
by KazuFromJP | 2011-03-25 01:45 | 震災救援ボランティア
b0001402_1282093.jpg

宮城県石巻市、
しばらく滞在することになりそうです。


今朝は雪が降りました。

そして青空も広がりました。

僕は事務局で情報整理の一日でした。


仕事が多すぎて、
人も物も足りません。

一週間でも来られる方いたらぜひ。


全国、本当に各地から集まる物資の
ひとつひとつに感動します。
by KazuFromJP | 2011-03-24 01:28 | 震災救援ボランティア
無事に現地に着きました。

しばらく震災の被害に遭った石巻市を拠点に
活動していきます。


まだ町中に船があったりしますが
大きな道は思ったよりきれいです。
by KazuFromJP | 2011-03-22 23:58 | 震災救援ボランティア