人気ブログランキング |
<   2010年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧
寝ても醒めても田坂広志。
b0001402_22136100.jpg
広志
「少し怖い表現をさせていただくと―、
人にものを教えてやろうと思ってる方の本なり、
メッセージというのは、あんまり役に立たない。
ずいぶん厳しい言い方だけれど・・・

・・・教えようという気持ちが勝っているときというのは、
実は思考が非常に浅くなっているんだよね。
それよりも、
自分自身が、何かを求めて求めて
求め続けているときのほうがむしろ、
メッセージが深みを失わずに伝えられるんだよね・・・」


10月は、思いつきで広島に行き、
毎月の道場に通いに大阪に行き、
そして毎週自由が丘の整体教室に通うようになっていた。

仕事に没頭して3日に1回は家に帰らなかった。
気づけば10月も終わる。
この10月、いつもそばに、田坂広志がいた。


野口嘉則さんが愛聴している田坂広志さんのラジオCD(11枚)を借りて、
いつも聴いていた。


広志
「自分で求めて、こうかなああかなと思ってる人が、
時折ふっと、自分と同じ道を登り続けてく、後進のために、
お役に立つのであらばと言って、伝えようとするメッセージというのは、
非常に役に立つ。
こういうときは、心の姿勢が非常に謙虚なので、自分も解ったとか、
頂上に登りつめたとか、思ってないので、
言葉にならないもどかしさをかかえながら、
それでも伝えようとするんだよね。
でもそういうときに・・・」


そう。自分もそう在りたいし、
そういう人たちとまた、言葉を交わしたいと思う。

大阪でも広島でも、
僕よりずっと年上の方なのに、
僕を心の師匠だとか勝手に呼んでいる人たちと会って話した。
けどそういう人の姿勢や生き方というのは、
本当に勉強になる。


ああ改めて、ありがとう。田坂広志さん。
今日もまた、
寝ても醒めても田坂広志。


 
by KazuFromJP | 2010-10-30 02:45 | ありがたい言葉