人気ブログランキング |
<   2006年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
Someone said,
"Knowledge comes,
but wisdom lingers"
b0001402_7531027.jpg
知識より、
智慧を持っているほうが、
長生きはするのだろう。


『そうじ力』(舛田光洋・著)という本を参考にしながら
お掃除を始めた。

お掃除、
面白えー!

と、感動しながら、
部屋のあちこちを磨く。

もともとお掃除は好きなほうなのだが、
これはすごい。
万物に心から感謝したくなる。
心が謙虚になってゆく。

部屋の中で僕は、たくさんのモノたちに毎日、
大変お世話になっていたことに気がつく。
お世話になっていたのに失礼極まりない振る舞いをしていたことを
思い知ってしまい、大変恐縮してしまう。


そんなわけで、
脱いだ洗濯物も丁寧にたたんで洗濯カゴに入れ、
洗面台も使うたびにささっとふき、
玄関の靴は必ず揃え、
窓をよくあけてお部屋に深呼吸させてあげる。


さて、
明日も早起きか夜更かしして
お掃除しちゃうぞ。


●今日の使命 / Mission

決めていなかった。


●結果 / Results

――の割りに充実した。


●今日の感謝 / Thanks

僕のお部屋で活躍してくれているみんな、
いつもありがとう
お部屋の仲間たち感謝★

『そうじ力』著者、舛田光洋さんありがとう。
コウヨウさんだと思っていたよ。
マスダミツヒロさん感謝★


●今日の成果 / Products

起きてすぐ4分間のお散歩をして、
お散歩の気持ちよさを学ぶことに成功★

「お掃除」の神秘を体感することに成功★

帰宅してロードワークに出かけ、
深夜の公園でシャドーボクシング&筋トレし、
良い汗をかき爽快感の味わい成功★


●明日の使命 / Next Mission

お掃除★


*************************
今日はわくわく生きたぜ2006年の289日め。

I am 8831 days old today.

TOEIC試験まであと90日くらい。

The temperature stands at 23.3℃ now in my room.

2006-10-18 08:31 wrote
by KazuFromJP | 2006-10-17 23:59 | Dairy reports
Once, someone said to me,
"Give the world the best you have and
you'll get kicked in the teeth.
Give the world the best you have anyway"
b0001402_5441518.jpg
そうすることが、
本来自然なのだろうと、
考える。

「博士の愛した数式」という映画を観た。

高校を卒業して、
専門学校を卒業して、
内定した会社に就職せずにフラフラすることに決め、
いまここにたどり着いて生き延びていること。
人生ゲームをねじって面白くするより前に、
「味わう」ことを思うより前に、
やろうと思っていたことを思い出した。


時は、自然に流してゆくのがいい。


過去はヒントをくれるけれど
同時にアシカセにも、しばしばなる。

情報は少ないほうがいい場合もあり、
選択肢も少ないほうがよい場合がある。

読みたい本をなかなか見つけられない大きな本棚や、
聴きたい曲になかなかたどり着けない膨大なプレイリストを見て、
捨てるべき過去と
虚空の未来に縛られず、
自然な時流に身体を乗せていこうと思った。


そんなわけで、
今日も数冊の本を買い、
新しい人に出会い、
未来に耳をかたむける。

ゲームも執筆も保育も、
発信と受信のサイクルハーモニーの中で、
溶かしていきたいと感じた今日はたしか、
人生8829日めだったかな。


●今日の使命 / Mission

昨日作った時間割に沿って、
起床後の数時間を過ごしてみる★


●結果 / Results

起床時刻が予定より6時間遅れて
人との約束を4週連続で破ってしまったのだが、
とりあえず起床後すぐにキッチンタイマーを作動させて、
散歩やら朝読書やら朝脳トレやら朝掃除やらの習慣作りの、
第一歩、第一日目は成功したといえる★


●今日の感謝 / Thanks

※今日は感謝の理由省略。

博士の愛した数式作った人たち感謝★

ドーナツ感謝★

ごちゃごちゃしたiPod感謝★

ごちゃごちゃした本棚感謝★

マザーテレサ感謝★

お天気感謝★

野菜ジュース感謝★

ウェブログ感謝★

とりあえず世界中のみんな感謝★

キッチンタイマー感謝★


●今日の成果 / Products

よい朝習慣作り第一日目成功★

直接でも間接でも新しい人たちに出会い、
未来に目を向け耳をかたむけることが、
現在の自分自身の味わいになると同時に、
他者へ味わいを提供、創り出すためのヒントになると
改めて感じ、道程の明確化成功★

ゲームと執筆と保育の
発信と受信のサイクルハーモニーを
生み出そうとするイメージ化に成功★


●明日の使命 / Next Mission

よい朝習慣作り二日目を成功させる★

出会う★

サイクルハーモニーに近づく★


*************************
今日はざくざく生きたぜ2006年の288日め辺り。

I am 8829 days old today.

TOEIC試験まであと92日くらい。

The temperature stands at 22.9℃ now in my room.

2006-10-16 07:00 wrote
by KazuFromJP | 2006-10-15 23:59 | Dairy reports
Read much, but draw your own conclusions.
b0001402_912285.jpg
脳内がアルコールでプカプカ揺さぶられて文字がかすむ。
ムンクが回る。
いや違う。
回っているのは『叫び』だ。

けどとりあえず、
何か書いとこうと思った。


●今日の使命 / Mission

お掃除しまくろうと企てていたはずだった確か★


●結果 / Results

アルコールにやられてあとは寝るだけ。
と、身体が言う。
お掃除できず無念★

10.3の使命は、
「ジム行く」が「ロードワークのみ」になった以外完了。
居酒屋でしっかり経験値獲得し、
おそばを作って食べてぐっすり寝た。


●今日の感謝 / Thanks

明日(5日)急遽休みとなり、
「たまには」ということで居酒屋の仲間と仕事後ご飯食べに行った。
わが「豚の大地」のご近所さんである「ねじべえ」というお店に連れて行ってもらう。
そこの店の気合とノリがウチの店とほぼ同じで、
接客の技の一つ一つがすごく参考になった。
で、名刺交換なんかもしてみた。
ねじべえ上野店感謝★
ありがとう技見せてくれた石田さん。
ラーニングした技を持ち帰って使用します。

で、店の仲間と、店の改善会議っぽい話とか
人生っぽい話とかしてるうちに脳がアルコールで満たされ始めた。
「人生」の話では必ず人と対立するけれど僕は、
やはりゲーム感覚で生きてゆくことはこの先しばらく変わらないだろうと思った。

リセットは効かないけれど、
例えば店のドアを開けて歩道に出た瞬間にどこかの誰かが
ナイフ持ってきて僕を刺して死んでしまっても、
そういう運命、めぐり合わせであったのならそれでいいと僕は思っている。
だからって自ら危険なところにわざわざ行きたいとは思わないし、
ゲームが長く楽しめるのならそっちの方がもちろんいい。

けど、起きたことは起きたこと。
偶然生まれて偶然死に、
必然で生まれて必然で死ぬのだろう。

もし明日死ぬことがわかっていても、
今日やることは、
わかっていない場合と、何も変わらない。

『終末のフール』という小説が、
7年後だか3年後だかに隕石が確実に地球に衝突して
みんなさよならになるというお話だったのだが、
僕はその最期の日に、
丘の上から町並みを見下ろしながら笑っていたいと思った。

あれ?
ということは、
最期にはやっぱりちょっと特別なことをやるんじゃないか。

アルコールぷかぷか。

ともかく、誰かに感謝しとかなきゃ。
「今日の感謝」の項目だから。

で、語り合ったキリューさんタカさんユースケさん感謝★
ありがとう。


●今日の成果 / Products

Mission unaccomplished だけど、
こういう時は、味わいライフ★
アルコールな足取りで
夜明け前の電車に乗り、
まんまと寝過ごし、
降りた駅のベンチで10分寝て、
リターンの電車を降りて、
なんかすっきりしないので
閉店間近のカラオケ屋で独り
やなせたかしのアンパンマンマーチを熱唱し、
最近かなり好きだと気がついたスイーツをコンビニで買い、
帰宅してバニラプリンを食べながら
『バガボンド』という漫画の英語版を読みつつ、
パソコンを開いて頭痛を残しながらも
日報を打とうと思った。
そして打った。
そんなゲームを味わうために僕は今日も生きてゆく。
今日もいっぱいたくさん味わい成功★


●明日の使命 / Next Mission

もちろんお掃除する★

美味しいかけそば作って食べてまたぐっすり眠る★


*************************
今日はぷかぷか生きたぜ2006年の277日め。

I am 8818 old today.

TOEIC試験まであと103日くらい。

The temperature stands at 24.8℃ now in my room.


2006-10-05 10:02 wrote


●今日のサーフィン / Net surfing

死刑の現場とは
by KazuFromJP | 2006-10-04 23:59 | Dairy reports
Forgetting is as important as remembering, someone said.
b0001402_5573844.jpg
日曜日(10/1)の朝、仕事燃え尽きて帰宅。
週課としている仮面ライダーカブトを視聴してからおふとんの中へ。
「お前を倒せば!俺はもう一度ザビーに――」
「私は知っています影山瞬。あなたは、ゼクトを裏切ったりする人ではない」
「ゼクトがなんだー!俺は、おれは・・・そうだ俺は、ザビーである前にゼクトの一員・・・」
ドキュンドキュンババババン。
「うっ!」
バタッ。
「影山、待っていたぞ。笑えよ。俺と一緒に、地獄へ堕ちるか?」
「アンタだけだ・・・。俺に振り向いてくれたのは」
「二人で歩いていこう。ゴールのない、暗闇の中を」


そのあと、一体どれだけ寝ていたのだろうか。

何だかよくわからない、長編なのか短編集なのか、
とにかく長い夢を見続けていた。

気がつくと、只今2006年10月3日未明。
さて。


いつかここに書こうと思っていた。
今年の4月から僕は、
ワケアリのニート少年を引き取り、
自立支援めいたことをやっていた。

その少年が、今日、部屋を出て行った。

僕が親しくしていた近所の不動産屋さん
の知人の鍛冶屋の社長さんに拾われ彼は、
5月から建設現場で働いている。
しょっちゅう寝坊しているが、
そのたびにいつでも怖いお兄さん方が迎えに来てくれているお陰で
なんとか続けられている。

で、その現場の上司の方のところで
このたびお世話になることになったようだ。

「少年」と言っても、年齢は立派な大人。
専修学校中退の彼だが、
九九を覚えていないし
引き算は一桁しかできず。
時間や曜日の感覚を持たず、
地図を見て東京の位置がわからず、
コミュニケーションが全般的にうまくとれない。

入学式が何月にあるか
ゴールデンウィークがいつなのか、
そもそのゴールデンウィークとは何なのかも知らなかったことには
驚かされた。

そんな彼に、
かけ算の意味や引き算のやり方、
一般的なコミュニケーションのとり方について教えてゆく中で僕は、
それまで自分が当たり前のようにやっていた計算のルールについて
細部まで分解して考え改めてその意味に気がついたり、
当たり前のようにやっていたコミュニケーションを
分解分析し、各応答の意味や目的、タイミングなどについて改めて考えたり、
いつも自分が時間を思うとき、
無意識にカレンダーや年表、数直線のようなものを
頭に思い浮かべていたことに気がついたり、
たくさんの発見をした。

ようやく3桁の引き算のやり方をなんとかマスターし、
毎日100円ほどの貯金もできるようになってきたこの頃、
個人的に自立支援ゲームを楽しむ僕としては、
少々中途半端なところであるが僕も、
彼は職場の人たちとしばらく寝食ともに過ごしてゆくのが
一番良いだろうと以前から思っていた。

このさき彼がまた、
引き算のやり方を忘れていったとしても、
この半年が彼の中に積み重ねられてゆく未来の土台か、
そのかけらにでもなってゆけばいいと、
僕は思う。

保育園で子どもたちと別れた時、
いずれ僕のことを忘れ去ってゆく彼らにとって僕は一体、
何なのだろうと考えたりしたことがあった。

『ハチミツとクローバー』という漫画の中で大好きな女の子と別れゆく少年が、
『リアル』という漫画の中で足を切断した陸上選手が、
それぞれ自問自答していた。
「うまくいかなかった恋に、意味はあったのか」
「どうせ走れなくなるのなら、陸上にかけた日々は、全く意味が無かったのか」


内容を忘れてしまった映画や小説でも、
そのいつか影響を受けた当時の僕の行動を介して
今の僕に影響を残しているように、
またきっと、
僕が1歳か2歳の頃出会った誰かの影も、
今の僕の中に、
積み上げられてきた地層の土台として、
何かを確かに残しているのだろうと、

思った。


そんな風にして僕は、
ニートだったその少年から、
他では学ぶことのできないたくさんのことを、
学ぶことができた。
ありがとう。



●今日の使命 / Mission

いっぱい寝すぎて「今日」がよくわからないけど
とりあえず本を読もうと思った★


●結果 / Results

『ディズニーランドが大切にするコンセプト教育の魔法』
(生井俊:著)
を、残り7ページぐらいのとこまで読んだ★

それから「9月30日の使命」は、
居酒屋ゲーム9月最終章を駆け抜け、
店の月売上目標をみんなの力で達成した★


●今日の感謝 / Thanks

疲れたときは15分走ると元気になる。
ロードワークしやすい町感謝★
雨の日は夜が美しい。
ありがとう雨上がりの町。

ごまアンドーナツが大好きだ。
ごまアンドーナツ感謝★
作ってくれたライフ(スーパー)のパン屋さんありがとう。
発明してくれた誰かさまありがとう。
ありがとうごまアンドーナツ。

ニュージーランドにいた頃よく読んでいた
山田ズーニーというフリーライターのコラムを
久々に読んだ。

>>
すでにやったことではなく、「その先」を見たい。

だから、行きたいとこはあるけれど、
そこにいく手段がわからないし、経験もない。
だから、私は、効率をすっとばし、
人から見れば、ぐずぐず、
のろのろと、歩んでいるところです。
<<



この一節が、響いた。
すぐにノートに書き写した。

そう、そういう言葉が、
僕は欲しかった。

僕はいつも「効率」を考えてしまい、
そういう時は足が重たくなった。
行きたいところもある程度定まってきた今日この頃。

期待をしてくれている人たちには急かされている気がするけれど僕は、
僕の歩調でたくさんの景色を見ながら進むことに決めた。
山田ズーニーさん感謝★
ありがとういつ行っても鍵が開いている、
ほぼ日刊イトイ新聞。


●今日の成果 / Products

舛田光洋著、『成功を加速するそうじ力』を読んだ。
僕の働く居酒屋チェーン『くふ楽』の福原社長が以前オススメしていた本だ。
その中で「祝福の心」(他人の成功を喜び祝福できる心)が、
僕には不足していると感じた。
自分の「伸びしろ」が見えた瞬間。
「祝福力」に「伸びしろ」発見成功★

久々にロードワークで
身体が軽くなった感じ。
運動による疲労回復成功★

久々に作ったかけそばが旨かった。
最近遠ざかっていた料理習慣回復のきっかけ作り成功★


●明日の使命 / Next Mission

ジムで心身と対話し、
居酒屋で謙虚にみなさまから学び、
家に帰ってかけそばを作って食べてぐっすり眠る★



*************************
今日はいろいろ考えながら生きたぜ2006年の275日め。

I am 8816 old today.

TOEIC試験まであと105日くらい。

The temperature stands at 24.9℃ now in my room.

2006-10-03 5:55 wrote
by KazuFromJP | 2006-10-02 23:59 | Dairy reports