幸せな場所を作った人たち感謝の日
今ここに何かを書く理由っていうのは、
いろいろあるんだけどおおざっぱに言えば、
書く前より少しでも、しあわせになるためなんだ
b0001402_7111823.jpg
ってことをたまにじゃなくて
毎日意識してると、
ちょっと楽しくなる気がした。


今日仕事にでかけるのも、
今よりちょっとでもしあわせになるため。

もっと小さいところで、
靴をはくのも、しあわせになるため。

ドアを開けるのも、
しあわせになるため。

ごはんを食べるのも、
しあわせになるため。

ごはんを食べるためにおはしを持つのも、
しあわせになるため。

口を開けるのも、
よく噛んで食べるのも、
少しでも今より、しあわせになるため。


学校でも職場でも人が集まるどんな場所でも、
そこに集まっているみんなの目的は、
そこに行く前よりも少しでも、
しあわせになるため。

その本質をもう少しみんなで共有したら、
もっとすてきな味わいがあると思う。


たぶん村とか国とか学校とか、
そういうのを最初につくった人は、
そういうことをいつも考えてたんじゃないかなと
思った。


だから、
ありがとう。

しあわせな場所を作った人たち。

僕もそんな場所を創りたいと思った。


今日は、
しあわせな場所を作った人たち感謝の日。


素敵。
今日も60点断続。
by KazuFromJP | 2008-03-23 07:19 | 人に感謝の日
<< お花の名前教えてくれる人感謝の日 価値観変動さわやか気分感謝の日 >>