人気ブログランキング |
旅の終わり感謝の日@千葉県松戸
日本橋から千葉県松戸市まで20数キロ。
ミッドナイト東京下町ロードを西へ向かいました。
b0001402_22105272.jpg
広島平和記念公園から1240kmの道のりの
最後10数キロ地点で、
迷い子になりました味わいライフ
の旅50日目@東京墨田区。

北東に向かってたはずなのに
気づけば南へ向かい、
江東区、江戸川区の住宅街を経て、
柴又街道、国道6号線、松戸市到着。
最後にオマケのプチ冒険楽しめましたありがとう。


結局最終日も鎌倉から100km越え、
疲れ眠気によたよたしながら、
仕事つながりの親しい居酒屋新松戸に
顔を出してみた午前3時。


ちょうど締め作業終了のタイミング。
僕が銀座でお世話になってた店長が
松戸のお店でいま店長してます。
ここでも仕事上がりのみなさんと共に
近所のおでん屋に流れ、明け方まで語り合いました。
ちょうど今日3周年だったんだって素敵だね。

おでん屋のじいちゃんが何かたくさん
サービスで出してくれましたありがとう。
じいちゃん周りのお客さんがいなくなってくる頃
カウンター内で深い眠りに落ちてました
のどかな営業スタイル素敵。
「すみません!お会計お願いします」
の声8回目にてようやく反応味わいおでん屋スタイル。



午前5時、自宅アパート@松戸到着。
旅の終わりです。
b0001402_2271885.jpg
ありがとうこの旅でお世話になった
本当にたくさんのみなさま。
直接名前を知って関わった方だけでも
50名以上の素敵な人たちにお世話になりました。

直接間接関わった方々全部合せると200名以上です。
本当にたくさんの人たちのやさしさと
一つ一つの素敵な物語に触れる充実した自転車旅行51日間でした。
どうもありがとう。



51日振りに開けた自宅アパートの部屋は何だか、
自分のものじゃないみたいで、
まあでも借りてるから自分のものじゃないんだけど、
旅館みたいというか、
誰かが用意して与えてくれている空間のようで、
当たり前で気づかなかったありがたみをまた
強く実感することができました。

もうしばらくは、
ドキドキしながら寝床の橋の下を探さなくてもいいんだね。


部屋に帰って、自転車の荷解きもせぬまままず、
部屋の押入れからおふとん出して、
雨戸開けて差し込む朝日浴びながら、
大の字になって眠りました。
起きたら真っ暗でした
っていうのは旅の途中とやっぱりおんなじ。



とりあえず、
無事に生きて帰ってきましたありがとう。
旅の終わり感謝の日@千葉県松戸の自宅アパート。

素敵。


今日からまた
60点で味わい感謝ゲームの日々。
by KazuFromJP | 2007-12-12 22:07 | 自転車旅行
<< ギター自転車3点シュート感謝の日 国道1号線感謝の午前0時@日本橋 >>