雨の箱根越え感謝の日
b0001402_10551625.jpg

こんなバス停で
朝を迎えました。

昨日は予報外れで雨に降られず、
そして今日から、
「雨ステージ」スタート。


レベルアップ間違いなし。
わくわくしちゃう。

箱根の見晴らしも霧のまっしろとシャワーに包まれて見えないけどそんなのかんけいねえ。

たぶん一本下の道(標高低め)から静岡方面向かえたけど、熱海方面(海側)から周って行く方がきれいな町が広がってて素敵かもと思ったりしたけどでも、

「やるしかないじゃない。君の言うとおり」

っていう伊坂幸太郎(漢字不確か)の小説のフレーズが心でループして、愛車と二人で箱根駅伝5区(だったか?)を暗闇の中ひたすら登ってきた。

景色を味わう山じゃない。
試練を味わう箱根越えだ。
経験値大量ゲット。


ピンチはチャンス。
成長は毎日約束されている。
本当に困ることは絶対に起こらない。


だから、

やるしかないじゃない。
きみのいうとおり。


ありがとう。
今日も明日もついてるぜ。


雨の箱根越え感謝の日。


昨日旅、しゃかしゃか2日目。
走行距離88km。
人生の旅、すくすく9205日目。
箱根強羅入口は15℃。

今日のミッション、
浜松でウナギ食べる。
by KazuFromJP | 2007-10-26 10:55 | 自転車旅行
<< 標高874mから滑走 彫刻の森 >>