まどみちお感謝の日
b0001402_23461825.jpg

継続が力。
スピードが誠意。
求めずまっすぐ。
感謝還元。


ふらりと入った本屋で
懐かしい名前に目が止まる。


まどみちお。


今年98才になるおじいちゃん。


小学生のころ、
弟の教科書に詩が載っていて、
のどかな詩だなあと思った。


4年くらい前に図書館で目に止まって
読んで、
心が洗浄されるような、
透き通った気持ちになれた。

雨天の喫茶店にいた。

自分が自分であることと、
目の前にいる人がその人であること、
目の前に置かれているものが他でもないそのものであるということ、
それがそれだけで素晴らしくて
美しいということに気づかされた気がした。


いま読んで、
味わうとは、
遊ぶとは、
楽しむとは、
こんなにも自由なものなんだなと、
教えられた。


まどみちおさんの詩に触れると、
心が大きくのびをしたような気持ちになる。

ありがとう。


まどみちお感謝の日。

素敵。
by KazuFromJP | 2007-08-27 23:46 | 旅の途中
<< ヒグラシ感謝の朝 保育園感謝の日 >>