求めない心感謝の日
足るを知ることは富なり。
そんなことを、老子さんは言ったらしい。
b0001402_9435831.jpg
それはモノだけじゃなく、
心もそうなのだろうと、
本を読んで感じた。


『求めない』 (加島祥造)


他人にも自分にも、何かを求めすぎていた自分に気づき、
世界がまた変わって見えた。


求めない――
すると
ひとも君に求めなくなる


求めない――
すると
君に求めているひとは去ってゆく


求めない――
すると
君に求めない人は
君とともにいる


求めない――
すると
ひとの心が分かりはじめる
だって
利害損得でない目で見るからだ


求めない――
すると
なにを考えてるのだと
ひとは聞く


君はただ笑っていればいい


求めない――
すると
心が空に向かって開く


『求めない』 (加島祥造・小学館)より
 



何だか世界の様子が変わって見えた。

立ち読みしていた川崎の本屋さんの中、
視界が急に広がった。


そのあと、
働いている保育園の先生の
送別会があった。

その場での自分の立場や役割などを考えずただそこにいた。
他人にも自分にも、何も求めずにそこにいたら、

一人一人のやさしさがより深く感じられた。


時間がゆっくり流れて
しあわせな空気の中にいた。



ありがとうやさしい人たち。
ありがとう「求めない」心。
ありがとう有隣堂川崎BE店の人たち。
ありがとう保育園の先生方。
ありがとう加島祥造さん。


今日は求めない心感謝の日。

今日もついてる。

そして遂に、
継続2日目。
人生は9124日目。
松戸1Kの室内は33℃。

明日は保育士試験。
明日もたぶんついてる。

Yesterday is history.
Tomorrow is mystery.
Today is a gift.
by KazuFromJP | 2007-08-06 20:37 | 今日は感謝の日
<< ファミレス感謝の日 Re-start感謝の日 >>