ただの写真60@新宿
好きなことをして、食べたいものを食べて暮らしている。
平和だし、幸せだなあとふと思う。
b0001402_130488.jpg

すべての過去の集大成が現在の自分であり、
すべての未来の原点が現在の自分であると考えた時、
初めて本当の意味で、
今こここの一瞬の、尊さがわかるような気がする。

過去や未来より今が大切なのではなくて、
過去や未来が尊いものだからこそ、
今が尊いものになる。

     ◆

何かを否定したくなる時、
それは自分が肯定したいものを浮き上がらせるために
それを否定しているような気がする。

だとするなら、
否定されたものは自分にとって尊い存在であると言える。
なぜなら、
自分にとって本当に大切なものが何か、
見えるようにしてくれたのだから。
by KazuFromJP | 2015-04-25 01:33 | ただの写真。(カメラに感謝)
<< 何も変えなくていい。何も改めて... 無成長の恐怖 >>