<   2009年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧
b0001402_11555459.jpg

何でもない日常を
とてもいとおしく思う。


澄み切った青空がきれいだけれど、
はっきりとしない曇り空にやさしさを感じた。

中学時代、
飽きるほどエンドレスに続いた学校の生活も、
当たり前のように流れていた通学路の景色も、
それが終わるのだと実感した瞬間に、
切なくいとおしいものに変わった。



今日の曇り空のやさしさを、
またいずれくる飽きの風景のころに、
思い出したいと思った。


ありがとう。
曇り空感謝の日。
by KazuFromJP | 2009-07-24 11:55 | 旅の途中 | Comments(0)