<   2008年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
b0001402_14395660.jpg

迷うが故に三界は城。
悟るが故に十方は空。

過去になった人たちに僕の手は届かないけれど、
未来に出会う人たちのために、
僕はいま変われる。


過去に遠慮することはなく、
嘘っぽい振る舞いでも、
媚びるように見られても、
シンプルに、
人が喜んでくれたらいい。


どこまでも、十方は空。


宇宙の掛け橋をありがとう空海さん。

軌跡をありがとう山崎拓巳さん。

福原さん、めかぶおろしそばありがとう。

ユージさん、いつも模範的快活さをありがとう。


今日は変可感謝の日。
いつでもどこでも変化可能素敵。
by KazuFromJP | 2008-06-25 14:39 | 旅の途中 | Comments(0)
人から相談される中で自分の進む道に光が差したり、
誰かを助けようとしたときにとってもワクワクなことをひらめいたり、
そんな素敵なことがあって、
b0001402_2454784.jpg
自分が大切にしているものが何なのかそれを考えるために、
自分との対話だけじゃ不十分だなって気づきました。


雨が強い日だったのに何だか妙に行動的になって、
懐かしい気持ちを感じながら、
懐かしい人たちに次々会ってまわった一日でした。


もっともっと、
自分の周りにいる人たちの才能とか長所とか、
本当に当たり前じゃないやさしさとか、
気がつくようにいつも考えていられたら楽しいなと、
思うことができました。


大切に思う人がいるなら、
会う約束をつくることが大事なんだと教えられました。

会う約束があれば、
その日まで死なずに頑張って生きようと思ってくれるから。


だから、
また会う約束をしました。
そんな2008年6月。


五反田の友人マンションから坂道を下っていく時、
雨の中、蛇行して一生懸命自転車をこぐおまわりさんとすれ違った。
真っ直ぐな目で頂上を目指す姿が素敵でした。
一生懸命の素敵さを思い出させてくれてありがとう。

その姿ににこやかな視線を送りつつ、
のんびり歩いていた長身の黒人さん、
ノーガードのスマイルの素敵さを思い出させてくれてありがとう。


ありがとう佐久協(やすし)さん、
『論語』を素敵翻訳してくれた人。

ありがとう本田晃一さん、
ビジネスに「想い」を乗せる大切さを教えてくれた人。

ありがとうモモコ、いつも行動力をくれて。
キャンくん、急なことに付き合ってくれて、
やさしさ、ほのぼの空気をありがとう。

スミエさん、楽しい時間と、すごく大切なことを教えてくれてありがとう。
シンさん、連絡くれて、かみ合わないけどまあいいや的な
ゆるい時間をありがとう。

アズさん、相変わらずいつでも最高のつくねをありがとう。
リョーちゃん、素敵なお店と笑顔と元気をありがとう。
クミさん、丁寧な心配りと気合をありがとう。

雨風をしのげるアパートで寝られること、ありがとう。
雨の中自転車に乗るといつも、
台風の中でテントを張ったことを思い出すのです。

自転車旅行の楽しさを教えてくれたナオコさんどうもありがとう。


そんな風に素敵人たちが
僕の周りに絡まりあった網のようにつながっていること、
どうもありがとう。

今日は、ステキビトの絡網感謝の日。


素敵。
by KazuFromJP | 2008-06-23 03:36 | 人に感謝の日 | Comments(0)
気の利いたことが言えなくても、
感謝の言葉は言えるから。
b0001402_202848.jpg
だから今日も、感謝するよ。

日本語を僕にくれた人たち、ありがとう。


渋谷のカズアキさん、脂ののったハツをありがとう。

ユーコちゃん、取材に付き合ってくれてありがとう。

リョウさん、僕の時間を気にしてくれてありがとう。

忠犬ハチ公、人だかりの中みんなのためにいつもありがとう。

ミヤカワ先生、成長を願ってくれてありがとう。

ムライさん、夢を聞かせてくれてありがとう。

ササゲさん、細かい気遣いとやさしさいつもありがとう。

オーシマさん、いつもワクワクな元気をありがとう。

銀座線つくってくれた人、どうもありがとう時間をくれて。


今日もふつうの感謝の日。

そんな当たり前じゃない日々に
ありがとう。

素敵。
by KazuFromJP | 2008-06-22 00:00 | 人に感謝の日 | Comments(0)
どこにいても、
何をしていても、
どんな状況にあっても、
謙虚に振り返ってみれば、
感謝のない日はないんだよね。
b0001402_139810.jpg
ゆえに今日も感謝する。


ありがとう僕の部屋に咲くセントポーリア。
青いほんわかな花がもう2ヶ月間、
咲いては枯れまた花開いて今日も、
地味な部屋に彩りと幸せな空気をくれる。


リョウさんおいしいうどんをありがとう。

ヒロちゃんやさしいこころくばりをありがとう。

ショウくん元気をありがとう。

ユータさん僕のために時間を費やしてくれてありがとう。

東京駅をキレイに掃除してたおじちゃんありがとう。



「有り難い」の対義語は「当たり前」なんだってさ。

だから、
本当は当たり前じゃない大切な事を、
当たり前のように流さないように
毎日謙虚に振り返りたいと思う。


ありがとう。
今日はふつうの感謝の日。

と書いているのは6月23日。

その日付変更機能とコピーペースト機能にまたありがとう。

当たり前じゃなく
誰かが作ってくれたしくみ。


素敵。
by KazuFromJP | 2008-06-21 00:00 | 今日は感謝の日 | Comments(0)
3日前、僕の大切な人が一人また、この世を去った。
b0001402_226164.jpg
映画『Dead Poets Society』 で
キーティング先生が生徒に諭した言葉が、
どこからか聞こえた。

薔薇は摘める時に摘め。
時間は飛ぶように去る。
今日、君に微笑んだ同じ花が明日には朽ち果てる。

自分の身に起きる全ての出来事には意味がある。
それは全て、長期的に見て自分を幸せにする為の出来事だ。

そういう考え方が最近ますます強くなって、
ふと机からペンを落としたり、
電車の中で前に立っている人の肩に
糸くずが付いているのを発見したりするところにまで、
意味を見出すようになった。


そんな今日この頃の2008年6月、
いま自分がするべきことは何なのか。
宇宙に訊いてみる。


コヴィー博士はこう言った。

「勉強した内容を48時間以内に、他の人に分かち合いなさい」


自分のためだけじゃなくて、
他の人にベクトルを向けて、
書きたいと思った。


「才能の還元」

誰かからそんな言葉を聞いた。


天に与えられた才能を世界に還元することで
感謝を示すこと。

しばらくその考えのもとに暮らしたい。


生前に感謝を伝えられなかった故人と、
そういうめぐりあわせを用意して
気づく機会を与えてくれる宇宙に感謝して。


ありがとう。

今日は才能の還元に感謝の日。

素敵。
by KazuFromJP | 2008-06-09 02:52 | 今日は感謝の日 | Comments(0)